羽生結弦のジャージの脱ぎ方がセクシー!ここから考えるモテ要素

羽生くんのジャージの脱ぎ方やばすぎ!

注目を集めたのはグランプリシリーズ第1戦の公式練習の一幕でした。このジャージの脱ぎ方にネットでは騒然。どんな脱ぎ方かというとまず羽生選手はリンク上をすべりながら着ていた黒ジャージの襟を掴みます。

そして軽く引っ張り上げるのですがそのまま顔を左肩の方向に傾けて、襟元を軽く噛み始めたのです。そして口で襟を固定したまま片手だけで器用にファスナーをおろしたのです。

そのままジャージの襟を噛み続けたまま袖から右腕を勢い良く右腕を引き抜き襟から口を離しながら左腕を袖から抜くと言葉で表現すると難しいのですが羽生くんはこれをさっと流れるようにこなしていたのです。

その間5秒程度のシーンだったのですがこれを見た人は「セクシーすぎる!」と非常に盛り上がりを見せたのです。後日ニュース番組でもこの『羽生脱ぎ』が特集されていました。

印象的なのはそのときの番組キャスターが「今頃男性陣はジャージを買い求めているかもしれませんけど、羽生選手だからこそセクシーに感じる脱ぎ方ですよね」と言ってました。

 

この脱ぎ方一般人がやると

ではこの脱ぎ方一般人のブサイク男がやったらどうなるでしょうか?はっきりいってまずキモいだけです。そこそこのイケメンが宴会芸でやるぶんにはいいですけどカッコつけてやっていたらイケメンでちょっと気持ち悪いでしょう。

あくまで羽生くんがさりげない感じでこの脱ぎ方をしたからかっこよかったのです。

 

羽生脱ぎから学ぶこと

こういったかっこいい脱ぎ方もあえて意識してやられると気持ち悪いものです。でもかっこいい人はさり気なくやるしおそらく本人はそれがかっこいい、セクシーだと思ってやってないわけであくまで自然体なのが素敵なんです。

ここから学ぶことは自然体でそういうスマートなことができるようになるとモテるということだと思います。そういうふうに見せようと意識的になることは逆効果です。

でも果たして自然体でこんなかっこいい仕草を出せるものなのかは謎ですね(笑)

 

ブサイクどうしたらいい?

羽生くんのように官能的な雰囲気を持ち合わせず可愛さやかっこよさを持ち合わせていないブサイク男はどうやったらモテるかといえば他の部分でがんばるしかないですよね。

あなたの街のエロい女を探そう!

エロい女があなたを待っている!

今すぐエロい女を探すならこちらをタップ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社会人の恋愛のきっかけベスト3

恋愛ができない!と思っている人の解決方法

竹内涼真のここがモテる!男なら見習いたい3つのポイント

【1分でわかる】確実に1人は落とせる即使えるナンパ術!

男女でここまで違う!『理想の身長差』女は少女漫画見すぎw

【自分を磨く方法】モテ男になる為の明日結果が出る3つの方法