【非モテ思考】頭が悪いとモテない?頭が悪い人の特徴!

頭が悪い人に共通する特徴

頭が悪い、良いというのはここでは勉強ができるという学力の部分ではなく生活において非常識な行動をする人、話が通じない人、何度同じことを言っても理解してくれない人のようなタイプを指します。

日常生活において職場だったり友達にこういうタイプの人がいると非常に困ったりするものです。また多くの場合自分は周りに迷惑をかけてないと認識してるので非常に厄介な存在でもあります。

さてこういったタイプの人間に共通する特徴についてまずご紹介させてください。

俺が世界の中心!自分を客観的に見れない

いわゆる自己中というやつです。頭の悪い人の大きな特徴としては相手の気持ちを理解しない。もしくは決めつけてお前はこうなんだろと言ったり自分がいつも常に正しいと思っていて自分の行動がうまく行かなくても自分が悪いと考えずに周りが悪いと決めつけます。

自分を客観的に見ることが出来ない人は自分の失敗を省みるということをしないので一生成長も出来ません。

思ったことをすぐに口にする!

話をするときに順序立てて相手にどのように話したら理解してもらえるか、といった話ができず常に感情的に話をします。

思いつきで話すことが多く伝えなくていいことまで話したりするのが特徴です。

また自分の知識などをやたらとひけらかしたり、自慢話をするのも動揺です。論理的な思考が欠けています。

俺の意見は曲げられない!頑固者

柔軟な考えを持つことができず、人の意見に耳を傾けることが出来ませんん。自分の意見が正しいという意識が大変強く仕事の会議などでも自分の意見を押し通そうとします。

またこの意見で失敗しても自分の非を認めようとしないのでますます厄介です。

同じ失敗を何度も繰り返す!

誰でも失敗をすることはあります。ですが失敗は成功のもとなんて言うくらい失敗は自身の成長を助けてくれるものです。

が、頭の悪い人は何度も何度も同じ失敗をします。これは客観性がないということにも通じますが失敗したときに、なぜ失敗をしたのか?何処が悪かったのか?修正する点は?といった思考にならず自分のやり方を変えようとしません。

また間違いがあれば誰かに聞けばいいのですが変にプライドも高いので周りに相談しようともしません。

自己愛!自分のことにしか興味がない!

何をするにも自分が一番で自分のことしか見ていません。こういったタイプの人と仕事をすると周りが見えてないので一緒に組んで仕事をするということが、まず困難です。

そのチームで思うような成果が出なかったときは自分のせいではなく周りのせいにするのも頭が悪い人の特徴です。

こういったタイプなので周りに誰も寄り付きません。

話題がない!

会話をするときに趣味や向上心がないため情報収集なども普段からしません。

ですので話をするにしても自分の自慢話をしたり自分の知識を話したりとそういうことしかしません。

逆に頭のいい人は話題で必ず話し相手のことを聞いたりします。相手に関心を寄せます。

他愛のない話も楽しいものですけど相手が自分に関心を寄せてくれているということは相手にとっても嬉しいものだったりします。

また向上心などを高い人はいろいろな情報を調べたり知っていたりするので相手の趣味の話しにもついていくことができます。

頭の悪い人はこういったことができません。

 

まとめ

頭の悪い人の特徴についてご紹介しました!

で、言わなくてもわかると思いますがこういったタイプの頭の悪い人は間違いなくモテません。

また、このタイプは自分は悪いと認識してないことが多いです。もしも当てはまるような部分があれば普段の自分の言動を意識してみたほうがいいです。

もし、自然と頭の悪い人の特徴に該当するようなことがあれば改善したほうがあなたの人生はもっといいものになるはずです。

あなたの街のエロい女を探そう!

エロい女があなたを待っている!

今すぐエロい女を探すならこちらをタップ!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【毎日】セックスチャンスを逃さない!トイレ掃除の仕方!

【嫌いなの?】好意を態度に出さない女性との付き合い方

30代男が居酒屋で出会い!やらないといけないことは何?